スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

「光の世界の音と香」Vol.7〜LOVE 開催のご報告
「光の世界の音と香」を初めてちょうど1年。
西新宿のサロンでの、最後の「光の世界の音と香」は"LOVE"=ピンクがテーマ。その日のクリスタルボウルは、ハートを開くグリーンのチャクラにフォーカスした演奏でした。

音が鳴り始めた途端、ワッ!と泣きたいような感情が押し寄せてびっくりしました。prismic主催のワークショップでは、グループのエネルギーを感じたり、流れを見ていたりと、完全にクリスタルボウルの音色に身を任せることはないのですが、そんな客観的な状態でも迫り来た、何か。

わーん、わーんと、子供が泣いてるような感じが、ハートのあたりにある。でもそれは悲しくて泣いてるんじゃなくて、嬉しくって、喜びで感極まっている感じなのでした。言葉にすると、「ありがとう!!!!!」。

ありがとう、って思いながら泣けてくる・・って不思議ですね。胸の奥の素直な気持ちが、そのまま現れていることの喜び、という感覚もあります。感謝するということは、思考やマインドを超えてしまうパワーがあるのでしょうね。

あの日私にとってのピンクは、強烈な感謝でした。ご参加の皆さんそれぞれに、必要なフィーリングが訪れたことでしょう。中にはネガティブなことが浮かんでしまって・・・という方もいらっしゃいましたが、それだってOKです。自分の中のネガティブさに気づいてあげたのだから。


ネガティブなこともポジティブなことも、自分の中にあるすべてのものに優しさをもってあげれたら素敵ですね。
それがピンクの、無条件の愛。

無条件の愛だなんて、高尚で難しそうだけれど、それを味わうことは誰にでもできると思っています。まずはピンクのポマンダーとレディナダのクイントエッセンスを使ってみては?ピンクの光線に包まれたらどんな感じがするのか、ぜひ試してみてください。

これまでご参加くださった皆さま、奏者のまゆ魅さん。
本当にありがとうございました。

次回は12月13日(土)満月の夜に、表参道の美しいスペースをお借りして開催します。詳細は後日また!
| 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 17:52 | - | - |
| - | pookmark |

Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link